岩合光昭写真展「ねこのとけい」

概要

岩合光昭写真展「ねこのとけい」は、人気が高いイワゴーネコたちの自由気ままな“ネコの一日”を楽しめる約80点で構成された写真展です。

ネコは居心地がいいところが好き。自分の好きなところで、自分の好きなように暮らしている。そんな自由気ままなネコたちの1日をお楽しみください。

岩合光昭氏プロフィール

1950年東京生まれ。動物写真家。身近なネコを半世紀以上ライフワークとして撮り続けている。2012年からNHK BSP4K、NHK BS「岩合光昭の世界ネコ歩き」の番組撮影を開始。著書に「ねこ」「ねことじいちゃん」「こねこ」「パンターナル」「岩合さんちのネコ兄弟玉三郎と智太郎」「岩合光昭の日本ねこ歩き」「岩合光昭の日本ねこさがし」「ねこがお」などがある。
2019年「ねことじいちゃん」、2021年「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あつがままに、水と大地とネコ家族」で監督をつとめる。

岩合光昭氏オフィシャルサイト

開催期間・時間

2024年3月20日(水・祝) - 2024年5月6日(月・祝)
9:00 - 17:00 会期中無休

観覧料

一般・大学生 1,200円
小・中・高校生 600円(土曜日は保護者同伴の場合は無料)
障がい者手帳をお持ちの方 1,000円(同伴者1名まで無料)
未就学児無料

会場

ハーモ美術館ティーセントホール

主催

公益財団法人ハーモ美術館

企画制作

クレヴィス

同時開催

おすわりねこ写真大募集!

会期中、皆さまからご応募いただいた「座っている猫」の写真を館内に展示します。

受付期間

2024年2月11日(日)から4月20日(土)
※応募方法・受付場所はパンフレットをご覧ください。

カテゴリー

TOP